RECENT COMMENTS×
PROFILE×
LOGIN×
userid:

password:



mignon mimosa

Small discovery of everyday life

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2007.11.16 Friday | - | - |
休日 日本の心にふれる


秋は和の心に触れるのに最も適した季節ではないだろうか。
センチメンタルがぎゅっとつまっていて、
侘びとか寂とか(よくわかんないけど)、日本的な感覚が溢れている気がする。
だから、人は皆秋に京都へ旅するのだと思う。

そういう私も先日京都へ足を運び、
日本の心を感じるツアー(命名maeサン)なるものに出かけた。
京都駅は想像以上の人出。

mm的No.1寺院、三十三間堂と、狩野永徳展を観る。

久々の33、イタリアルネッサンスの彫刻に匹敵するオジイ像にも再会。

mm以外皆初33で、結構感動してもらえた様子。
推薦してよかったなーとちょっと嬉しかったりする、みうらじゅん状態。

2回目以降の楽しみ方のひとつとして、初めての人と行くこと。
ビックリするだろうな〜と思うとなかなかワクワクするもので、
サプライズをしかける的な感覚がある。
(しかし、この話を会社でしたら、皆・・・無言だった。)

いやいやしかし何度観てもスゴイ。やっぱり好きだ33。

33のお向いの京都国立博物館で催されている狩野永徳展は、
それはそれは人気爆発中で、90分も並んでしまった。
しかし、秀吉さま、信長さま ご推奨だけあって、
謳い文句通り、30日間の奇跡、その迫力に叶うものなし。
確かに・・・

和のゴールドは、しっとりと美しくて、
余白が単に余白でない奥行き感。
ヨーロッパの画家たちが憧れるわけだ。
ちょっと鼻が高くなった。

心に秋が染み入るように、休日を過ごせたのと、
いっぱい話を聞いてもらえたおかげで、(アリガトウ)
最近、ほんの少し気分が病んでいたのだけれど、
ちょっとばかし(いや、相当)復活できた。

やっぱり秋の京都には、日本人を癒す何かが
空気の中にさやさやと流れているんだな・・・

などと思っていたら、もう季節は冬らしい・・・(ichanブログによる)



| 2007.11.09 Friday | おでかけ | comments(1) |
紫陽花


宇治の三室戸寺にて。
山盛りの紫陽花に囲まれるシアワセ。

こんなんとか、


こんなんや、こんなん。ほんっとカワイイ。



このような素敵サンもいる。


紫陽花は、ひと枝でもブーケのよう。

白い子も好き。


これだけの数にかこまれると、本当に気持ちいいものです。

ちなみに、三室戸寺の紫陽花は、30種1万株だそうです。
次は、蓮の花が咲く頃に行きたいんですが。。。
よろしくね〜ありがとね〜
| 2007.06.17 Sunday | おでかけ | comments(1) |
ふたりは仲良し
イノ吉(右)  「なんかなーとぉぉーってなーこんな感じでしたらなー優勝してん♪」

いの男(左)  「ほぉぉ〜」

イノ吉     「ほんでなー、もらったんがコノ”ちゃんぴおんベルト”やねん。
         お花のカタチになっててなー輝いてんねんで〜」

いの男     「へぇぇ〜」

イノ吉     「めっちゃカッコイイやろ〜ええやろ〜!」

いの男     「 そやな」

話に盛り上がるイノ吉、いの男でありました・・・




続きを読む >>
| 2007.03.13 Tuesday | おでかけ | comments(5) |
mogitori♪


前回の手書き、評判良かったので、今回もチャレンジ。
しかし、そうそう上手くもいかないもんだなー。
ラクチンだけどねん。



| 2006.06.05 Monday | おでかけ | comments(3) |
魔法にかけられるの巻
お昼前にasa宅訪問!
メインはasa製ベーグル&根菜スープのランチ!
ワイワイと賑やかで、おいしい食事を済ませ、
(asaサンアリガトウ!)
本日の目的No.1を目指し、いざ出発!!

L'effet de la magie durera 11 jours
魔法の利き目は11日間

A table での delphine et solange のお二人の個展
魔法day2日目。



お店に入ると、店内は花畑のような華やかさ。
いつもの、しっとりした感じも素敵だけど、
delphine et solangeサンのお部屋に変身していて、
乙女心はヒートアップ♪
入ったとたんに早速魔法にかけられた私とhamサンは、なかなか着席できず!
うーーん楽しい♪
とりあえず着席して、オーダーするように!と、asaお母さんに呼ばれました。
ごめんなさい、、、はしゃぎすぎです。

 

 念願のスムージー!
 マンゴーとピスタチオのコンフィチュールが
 入っているのですよ!
 おいしい〜♪
 私は当たりの水玉グラス!うふ、嬉しい。
 モチロン、りんごコースターも付いてます。 

↑Cチャンが送ってくれた、パシャメール?


マンゴーの焼き菓子と、マカロン、タルトタタンのコンフィチュールをお持ち帰り。
おいしく、楽しく、乙女心が蘇り、オッサン生活を脱出できた一日でした。

こんな素敵なイベントがある A table やっぱり大好きであります。
11日間の間にもう一度行けるといいな〜
クリームソーダを狙ってます。
aちゃんみたいにシュワシュワ〜って言いながら飲みたいわ。


昨夜upするつもりが、なんて書こっかな〜なんて途中で
ソファーに寝転んだが最後、外国人みたいになってしまいました・笑
| 2006.04.29 Saturday | おでかけ | comments(10) |
今日の京都は寒かった!
手ぬぐいマニア 本日一枚購入致しました。

今日は、hammockサンのお友達のダンスを見に京都へ。
最近は電車の本数も増えたり、特急が停まったりと、京都はすんごい近かった。
緑の電車も進化してます♪

ダンスは、モダンダンスって言うのかな?何度か見に行かせてもらってるけど、なかなか楽しい。自分には出来ないけど、あんな風に踊れたら楽しいだろうな〜って見てるだけで、気持ちいい。それが自分の知っている人だとなおさら。生まれ変わったら、ダンスが出来る人・・・これもなかなか楽しげである。

今回は京都の町はあまり散策できず。
でも、ぶらぶら目的地まで歩くだけでもなんだか楽しい。
京都もいいな〜と、ほんと何処に行っても楽しめる私。こだわりがありそうで、実はあまりないタイプです。
藤井大丸の前にある甘栗屋サンの甘栗が大好きで、思いっきり絶賛し、二人に買わせてしまいましたが、美味しかったかな〜ちょっと心配。

手ぬぐい→可愛いでしょっ♪


藤井大丸見て、お多福コーヒーで美味しいコーヒーも飲みました。
なかなか楽しい土曜日でありました。

京都はやっぱり寒い寒すぎる!と思ったが、家の方も寒かった。
激寒・・・皆さん暖かくして生活下さいませ。風邪要注意です。

| 2005.12.17 Saturday | おでかけ | comments(7) |
MM met the big buddha in Nara.
昨日サイクリングツアーin奈良に行ってきました♪
まずは、京田辺駅の変身に驚きました、線路渡る気満々で一番前乗ってました。
ところが、普通の駅になってました。当たり前か〜10年ぶり位に降りたから。
(昔はほぼ無人駅でした。反対側に行くのに線路を渡らないといけなかった)

そして、奈良に到着後は、ママチャリをレンタルし、まずはカナカナでお昼ごはんを食べて、ロロを見て、MLP行きました。チョッピリお買い物もしましたよ。

そこまでは前回とあんまり変わりないんだけど、
今回は奈良ならではの所を訪問。『東大寺』です。
沢山の鹿たちのお出迎えを受けて、南大門へ。

そこで、あ・うんの金剛力士とご対面。
素晴らしい!カッコイイ!!
大きくて立派であります。

鹿は無表情でにじり寄る感じが、
ちょっとコワイ!



それから、ずんずん進み本堂へと。
しばらくぶりに会う大仏さま。やっぱり貫禄&迫力満点。デカっ!!て感じ。
「鼻の穴が人の通れる大きさだとしたら、目の幅は私たちの身長くらい??」
「頭のつぶつぶ1個が、人の頭くらいか??」
などと考察しつつ中を見てまわる。

そうそう、上の写真は大仏さまが座っておられる台座にあしらわれている蓮の花弁に彫られている模様。ちょっと可愛らしい♪

その蓮の葉の大きさも私たちが寝れるくらい大きい訳だから、
大仏さま自体も大きいはず。
けど、あんまりにも大きすぎて、どれくらい大きいんだかピンと来ないくらい大きい。

やはり仏像見学は楽しい!
ありがたーく拝見致しました。

近くに素晴らしいものがある
幸せな環境に住んでるなと
とっても感じておりです。


その後は、突然の冷え込みに震えながら、奈良ホテルをチラッと覗き、
(ちゃりを横付けする人もあまりいなそうだが・・・)
お餅を食たりしつつ大阪へと帰路に着きました。


  鹿を連れて帰る。


| 2005.12.11 Sunday | おでかけ | comments(7) |
A table! にて。一日目 大きなお皿編
あ〜昨日は、楽しかった♪そして不思議な一日だった。

何をしたか?
友達と近くのカフェに行った。
ただそれだけ…なのに昨日は特別だった。



『PARIS☆PANTS展』
 in A table!
素敵としか言いようがない
7本のパンツ。
中に入るとスグ作家の
森本萬里子サンが
いらっしゃった。
なんともとても魅力的な女性で、こんな風に将来なりたいと思う憧れる方でした。
作品のことの他沢山お話が
聞けて良かったです。
元気が出る秘訣を教わった
気がします。


全て手縫い。
ひとつひとつ違う形、
違う布。
ポッケの裏地に、
ゆったりした花柄が
施されていたり、
レースが配われていたり。
赤いステッチがあったりと
萬里子サンの気持ちも
作品と一緒に
存在していました。
見れただけでも良かったな。




この生地!このポッケ!
最高にかわいい♪

このパンツは
この彼女のもとに行くことに・・・
あまりにもお似合いで、
運命感じちゃいました。



そして、私達は一体 A table! に何時間いたのでしょう…?
作品を見たり、人の席まで進出したり、明るい頃はお店は満席になり、
大変忙しくされている中をブラブラし、そのうち帽子の彼は仕事を終え、
日の暮れの頃いらっしゃったDelphineさんのファッションショーを見て感激し、
家かよ!状態でしたが、オーナー夫妻はニコニコと温かく
もてなして下さいました。


ただカフェに行っただけ…けれど そこにはそれだけじゃない、
素敵な時間がありました。

器が大きい方達と過ごす事が出来た日。
自分はいくつになっても小皿です。


そして今日はお待ちかねのライブの日。
今日も今日で飛びっきり楽しかったんだけど、また明日です。
おやすみなさい・・・♪
| 2005.12.04 Sunday | おでかけ | comments(7) |
ときどきのぞきたいところ


西天満にある『大江ビルヂング』は、レトロで味のある建物です。
一体いつからあるんだろう?中に入ると、時間の流れが違うみたい。
調べてみた。大正10年に建てられたそうだ。
その頃はとてもモダンだったに違いない。



中ノ島の図書館や、天王寺美術館などの雰囲気に似てる。
この感じは、とても好きだ。

このビルの中に、大好きなお店 Madrigai<マドリガル>がある。
hammockサン、m☆サンもお気に入りのセレクトショップ。

そんなに沢山の商品がある訳でも、いつも何かを買う訳でもない。
けど、この建物のせいなのか、時々のぞきたくなる所。

静かに、ゆったり見ることが出来る。
もちろんセレクトされている物も素敵なんだけれど、
それにも増して、スタッフの女の子がとても感じが良くて、
だからゆったり見れるのだと思う。
いつも接客してくれていたスタッフさんは、とても可愛い人で、
最近妊婦さんである事に気づいた。もう産休に入ったのかな。



今日もかわいいマフラーや、セーターがあったな〜。
m☆サン HPでチェックしてた(・・と小耳に挟みました)コート、
リバーシブルでしたよ。そしてスゴーーーイ可愛かったよ♪
また、スグのぞきに行きたいかも。



外からも可愛い。
残念ながらhammockサンが紹介してたミツバチ堂は、お休みでした。
大江ビルヂングのスグ裏にあるんだけど。



**明日は20日 asaサン、hammockサン、赤いほっぺサンと
  同じテーマでupします。合わせてご覧頂ければと思います。**



| 2005.11.19 Saturday | おでかけ | comments(19) |
 | 1 / 1 PAGES | 

zyniker

RSS1.0 | Atom0.3
このページの先頭へ
mmの本棚
http://booklog.jp/users/mignon-mimosa
ブログパーツUL5
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.