RECENT COMMENTS×
PROFILE×
LOGIN×
userid:

password:



mignon mimosa

Small discovery of everyday life

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2007.11.16 Friday | - | - |
待ち遠しい・・・
南仏の岩山に点在する鷲巣村のひとつ、エズ。
迷路のような、小さくて、高くて、不思議なところ。
うん、ちょっと魔女の宅急便的な町でもあります。
そこから連れ帰ってもらった、
Garimard のオーデパルファム。

『 秋の朝 un matin d'automne 』 と言う名を持っています。

日々季節は移ろい、夏好きサンにはサミシクなる頃ではありますが、
秋好きもんにとっては、ぐぅーーんと手を上に伸ばしたいような、
どこまでも高い空が待ち遠しくなって来ました。

いい感じにすこうし肌寒くなってきたら、
城壁に囲まれた、鷲巣村を思い出しつつ、
秋の香りを身につけたいな・・・
なんて思っています。

Sサン、どうもアリガトウです。

小波の海が太陽の日差しでキラキラきらめいている感じ、
そんな懐かしの南仏が、恋しいです。 


| 2007.08.29 Wednesday | cosmetics | comments(1) |
サンドロンオイル
クリームが苦手です。化粧品の。
どうも最後まで使いきれたりしないのです。
使って翌朝いいや〜ん!って思うことはあるのだけれど、
なぜか途中でイヤになったりしてしまうことが多いのです。

ところが、オイルは結構好きだったりします。
チャント使い切っています。
乳化されてないところが、いいんじゃないかな〜と言う
勝手な思い込みのせいもあるかもです。
(何を見たわけでもなく、あくまで勝手に思ってるだけなのですが・・・)
オイルって意外にベタベタしたりしないんですよ♪

最近使い出したのが「タウトロッフェン」と言う所のオイル。
オーガニック栽培の植物から出来ており、100%ケミカルフリーです。
最近そういうのに弱い私は、まんまとひっかかったのか使用中です・笑

でもね〜これがなかなか気持ちいいのです。
サンドロンオイル
グミ科の植物からとれるらしく、
疲れた肌を元気にしてくれるそうです。
オレンジみたいな香りと綺麗な色で、気分もリフレッシュ!
化粧水の後にマッサージしながら付けてます。
ただ・・・これだけでは、
まだまだ乾燥中ですが。。



ドイツの製品なのですが、こういう化粧品ってドイツものが多いですね。
ゴミや環境のことなどに熱心なお国柄からなのかな?
下記のようなモットーを読むと、なんだか良さそうな気がしてしまう私は、
やっぱり、まんまとやられてるのかな〜
いやいや!使って気持ちいいのだから、きっと良い物だと思うのであります。

・ウールワックスやラノリンを使用しない
・植物油とミツロウを基盤とする
・植物油は、冷圧搾法により抽出された物を用いる
・太陽浸出法により薬草からエキスを浸出させる
・植物の栽培方法の徹底的調査と加工過程の監視
・有害物質を含まない環境を大切にする製法
| 2006.02.05 Sunday | cosmetics | comments(8) |
コンプレックス解消にむけてのお買い物
夢がない私、実は20日のテーマちょっと苦し紛れでした。。。
最初考えてたのが『髪』でした。
それが夢〜??みたいな気もしてやめちゃったんですけど、
本日の内容に致しまする。

私は誠に不憫な髪を所有しております。
どう不憫かと言うと、昔友人に「お好み焼きのカツオ」と命名されました。
重さがなく、かなりのクセ毛の為一本一本が孤立しておらず、風に吹かれると
手をつなぎあい逆立つ感じが、まさにそんな感じであるようです。
雨の日はチリチリ、朝シャンすれば爆発。
細いが量が多く、髪は乾燥しているが、頭皮はオイリー。
そして痛みやすい・・・カラーもしたいが、これ以上の乾燥もやだし。

すごい書き綴ってしまいました。きりがないほど難ありなのです。
そんな訳で、サラサラヘアーになりたい!とかなり憧れております。
結んだ髪を解いて、頭を一振りすればサラリと元通り! 
う〜ん羨ましい!それこそ夢です。
解いてもそのままの形残ってますから。結べば、一日結んでおかないと。。。

で、やっかいなことに合うシャンプーなんかもあまりない。
パシパシしたり、ベタついたり。。。

で、いつも見て楽しませてもらっている雑貨と日々の一期一会サンが紹介されてたシャンプー&コンディショナーずっと気になってました。
そしたら、阪急に最近入ったじゃないですか。
これは買えってことでしょう!と衝動買い。
同じく阪急9階で気になるシャンプーがあったけど、ちょっと高いかな〜とかって
悩んでたのにこちらもなかなか奮発もの。なんじゃそりゃって感じです・笑


これがそのシャンプー&コンディショナー
「mop」というアメリカのもの
オーガニックの野菜や植物を使ったものだそうです。
パセリやアーティーチョークなど配合
青いけどいい匂い♪

お勧め通り、使用感はgoodです。
髪も少し落ち着くような気がします。
違う髪にはならないですけど、残念ながら・・・



| 2006.01.22 Sunday | cosmetics | comments(7) |
チョコレート体験
クリスマスにエステ!これも悪くない感じ。
なんとチョコのクリームを使ったパックやマッサージのコースを受けてきました!
甘〜い香りに包まれて、気持ちのいいマッサージ。しあわせ♪

マッサージしてもらうと、気づかなかったけど、実はとてもこってたのね・・・
頭も、肩も、足も。改めて気づきました。
久々に行くと、また行きたくなるな〜

けど、今度は本気のマッサージに行ってみようかな・・・

クリスマスも終わり。
一気に年末。それこそ師走って感じに突入。
残り少ないけど、いっぱいする事があって忙しい!!!

皆さん風邪に気を付けつつ、もう一息がんばりましょ。2005年。

| 2005.12.25 Sunday | cosmetics | comments(4) |
花の香り♪
コートダジュールはニースからバスで40分程の所にある山上の村エズ。
そこにあるフラゴナールのお店から来たオードパルファム。

この村は、岩山に要塞のように建っている石造りの小さな街で、中は迷路のようになり、お土産屋さんやホテルなどがある。天辺には、小さなサボテン公園もあり、そこからの眺めは最高です。


フラゴナールの香水達、少し前大阪にもやって来ました。
阪神百貨店のオペーク。
けど、こんなカワイイのがあるなんて知らなかった!!
hammmockサンとmサンが発見。
私もふたあつ購入しちゃいました。それが↓の写真。

 

直径3cm位の容器に入った
練香水。
オレンジがバニラ。
ブルーはチュベローズ。
箱もカワイイ♪

バニラは妹へプレゼント
することに。
 
種類は他にも沢山!
全部欲しいくらい。
hammockサンは、フリージアを。
mサンはローズも。

 





チュベローズはこんな花みたいです。
和名が『月下香
ーゲッカコウー』
月夜に芳香を放つとされているので月下香の名がある。だって。
なんかちょっと素敵ではないすか?



エズから来たオードパルファムは、すこーーし香りが強くって、
今は飾りとなっています。残念。
| 2005.11.03 Thursday | cosmetics | comments(6) |
ミモザの香り
柔軟剤レノア。
♪匂いも防げるレノア〜♪って言うの。
今日も二袋補充用を買っておいた。
切れないように・・・だってコレで洗濯したい!

なぜお気に入りか?それは香り。
私にとってパリの香り。ヨーロッパの空港の匂いだから。
匂いはほんとに思い出とリンクしてるなーって思う。

こんな些細なことで、お洗濯もちょっぴり楽しくなるのであれば、
思い出リンクパワーも捨てたもんではない。
入れる時にいつも、あ〜パリの香り!と楽しんでいる。
その姿は、チョット怪しい気もしなくはないけど・・・

 

 サンタマリアノッヴェラのトワレ
 ミモザとローズ
 
 ひとつめはミモザを。次にローズを
 買い足した。
 これらの良い所は、重ね付けしても
 大丈夫ってとこ。
 2本で3通り楽しめる訳です。
 寒い季節には、バニラとミモザのセット
 使いもオススメらしい。
 暖かい香りで良さそう♪
 
 


けど、なかなか優雅な朝を迎えたり出来ない私は、
ミモザのように、ふんわり陽気で、すくすく成長できる女性に
進化できればなーと願いつつ
もっぱら寝る前にすこーーし付けて眠っている。

余談だけど、ミモザは本当に空へ向かって、メキメキ育って大きくなる。
毎年花が咲くのを楽しみにしていたのに、ある日バッサリ無くなっていた。。。
父の仕業である。悲し過ぎる!
庭を和風に変えるとか意気込んでいたらしい。
しかし、今も特に和風でも何でもない。
父はその後しばらくの間、家族からのブーイングに
耐える日々を強いられるという苦行は、免れなかった・・・
自業自得である。
| 2005.10.23 Sunday | cosmetics | comments(17) |
はちみつ化粧水
秋の夜長は、指先がしわしわになるくらい、
ゆったりお風呂に沈んでいたいものです。
そんなお風呂時の友クナイプ。
ご存知ですか?バスソルトです。
シュワ〜っとなるタイプだけど微炭酸って感じ。
しかし体の芯から温まれるので、
これから冬に向けて、頼れる一品になること間違いなし!
香りはヘイフラワーを愛用中。

そんなクナイプは、残念ながら日本には入ってない基礎化粧品もアリです。
ハンドクリーム、ボディローション、石鹸をアムステルダムで入手。
石鹸以外は使った所、固めだけど、その代わりベタつかない、
感じのいい使い心地でした。
化粧水や、フェイスクリームなどの顔物もあるので、
今度出会った時は、チャレンジしようと思っておりです。

化粧水は、ブリュッセルの”はちみつのお店”で購入したものが、
とってもお気に入り♪
はちみつ入りのローズウォーターです。
サッパリし過ぎず、適度にしっとり。
ん〜乾燥肌さんには物足りないかもしれませんが・・
今年もブリュに行った友人にお願いして、これは2本目です。
リピートしたいので、ブリュに行かれる方がいたら、ご一報下さい♪
実際には、フランス物みたいなので、パリでも買えるのかな?

ちなみに、その”はちみつのお店”は、
世界一美しい広場と絶賛される、グランプラスのすぐ近くにあり、
はちみつに関するいろんな物が置いてあります。
はちみつそのものもモチロンいろいろ取り揃えられています。

| 2005.10.13 Thursday | cosmetics | comments(11) |
 | 1 / 1 PAGES | 

zyniker

RSS1.0 | Atom0.3
このページの先頭へ
mmの本棚
http://booklog.jp/users/mignon-mimosa
ブログパーツUL5
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.